25.昔の男

 金曜日の夜に、このタイトルの番組が放送されている。どんなものかなぁと見てみたら、結構すごかった。っていうか、女ってわりと同じ部分が多いのかもしれないと思った。
 奥さんがだんなが浮気しているのに気づいて・・・。嫉妬っていうより、なんだろね。ものすごく、この奥さんが怖いのよ。でも、そういう気持ちも分かる。
 でも、 ふじわらのりかの演じる役も、「ああ、わかる!」と思うときがある。 好きな人に、会いたいときに会えないから、近くにいる人につい甘えてしまいたくなるみたいな。
 つらいときに、優しい言葉かけられたら、ふらっといっちゃう人は多いんじゃないかなぁ・・・?そうでもないのかなぁ。
 この番組を見て思ったけれど、女の恨みみたいなのは本当に怖いなあということ。あ、私も一応女だけれど、どうなんでしょうね。今まで生きてきて、人を恨んだことはないかな。
 さて、タイトルに触れてなかったけれど。ふじわらのりかは、「やっぱり昔の男を思い出すことはある」と言っていた。いい思い出として「こんな日もあった」なんて思うことはあるだろう。どういう思い出し方なのか。そこが気になる。

  

 

    Back→